TOKIO IE シャンプートリートメント

Contents Index

サロンでのTOKIOインカラミトリートメントについてはこちらをご覧ください

ヘアカラー組込みのTOKIOインカラミトリートメントについてはこちらもご覧ください

TOKIO IE INKARAMI シャンプー・トリートメント

トキオシャンプー

TOKIO IE INKARAMIは、別ページでご紹介しているTOKIOインカラミトリートメントと同じコンセプトで作られた、ご自宅で使用するホームケアラインです。

TOKIOインカラミと同じ、髪の内部修復に働きかけるシリーズです。

読み方は、トキオ アイイー インカラミです。

当初からあった「TOKIO IE INKARAMI プラチナム」シリーズに、「TOKIO IE INKARAMI プレミアム」と「TOKIO IE INKARAMI HEAD SPA」シリーズが加わり、現在3つのシリーズが出ています。

TOKIO IE INKARAMI シャンプー・トリートメントって? 効果と特徴

TOKIO IE INKARAMIは、デイリーシャンプー・トリートメントです。
ご自宅での毎日のシャンプートリートメントで髪の内部組織を修復します。

髪の組織を整えて、髪本来の美しいツヤとコシをよみがえらせます

このシリーズは、効果が感じられるわりには泡切れがよく、トリートメントもぬめり切れがいいのも特徴です。

owlでは、髪のダメージが気になるお客様や、TOKIOインカラミトリートメントを施術した際に使用しています。

他のシャンプーとの違いは? TOKIO IE INKARAMIをおすすめする理由

シャンプー・トリートメントに関して、私の一番気になる事は使用しているコーティング剤の事です。

仕上がりとコーティング剤

お客様がシャンプー・トリートメントを選ぶ際に気になる事は、当然仕上がりや手触りだと思います。

もちろん、それが悪ければリピートはしないでしょう。

そのために多くのメーカーは、コーティング剤で仕上がりの良さを出します。
よりインパクトのある仕上がりの良さを出すために、より効果の高いコーティング剤を使用して商品を開発します。

コーティング剤のデメリット

中には、そのコーティング剤が邪魔をして、髪に必要な水分や油分の吸収を妨げ、髪そのものが弱くなってしまうという結果を招いてしまう商品もあります。

そして、仕上がりの良さにインパクトがある強いコーティング剤ほど残留性が高い事が多いのです。
残留性が高いコーティング剤は、一度や二度のシャンプーでは除去できません

コーティング剤とサロン施術

コーティング剤はヘアカラー施術の際にも、カラー剤の浸透を妨げます。

そして、思い通りの発色にならなかったりムラになりやすくなったりします。

ヘアカラー施術

もちろん私たちがカラーを施術する際は、途中経過を見ながら時間や薬剤の調合で調整をし、出来るだけいい仕上がりになるよう工夫をします。

しかし残留性の高いコーティング剤は、均等に残留していないのでムラになりやすくなります。
また、カラー剤の一部の成分だけが浸透しにくい事で発色が悪くなる事もあります。

コーティング剤除去について

カラー施術前にシリコン除去剤等で、コーティング剤をはがすという方法もあるのですが、これもデメリットがあります。

お客様にとって、コーティング剤の効果を受けた髪が、お客様の今の髪の状態なのです。

コーティング剤を全てはがしてしまうと、弱くなった髪があらわになります。
中には、施術困難なほどに傷んで弱くなった髪があらわになることもあります。

そしてお客様は、カラー・パーマによって髪が傷んだと感じてしまいます

owlでは、施術前にお客様の髪に触れてコーティング剤の影響の度合いをみます。

シャンプー

コーティング剤の影響が強いと感じられるお客様には強いシリコン除去剤は使わずに、炭酸クレンジングなどである程度の除去をしてから、カラー・パーマ施術をさせて頂いています。

しかしコーティング剤の影響はどうしても表れてしまいます。

美容師としてこだわる理由

owlでは、おすすめするシャンプー・トリートメントのポイントの一つとして、コーティング剤の残留性を上げています。

カラーモデル

それは美容師として、カラーやパーマの技術で、よりお客様が素敵になっていただきたいという思いからです。

owlでおすすめさせて頂いている、TOKIO IE INKARAMIや、rollandのオーガニック製品もコーティング剤は使用しています。

しかし、内部修復を働きかけている商品なのでコーティング剤は水溶性で流れやすくヘアカラーやパーマ施術の妨げになりにくいのです。

もし現在、残留性の強いコーティング剤のシャンプー・トリートメントを使用されている方が、owlでおすすめしている商品を1ヶ月使用してカラーなどをすると仕上がりの違いを実感して頂けると思います

使い方のコツってあるの? シャンプー・トリートメントの使用法

シャンプー

まずはお湯だけでしっかりと予洗いをして下さい。

シャンプー予洗い

予洗いでスタイリング剤や汗をしっかりと流してください。少なくとも1分以上の予洗いが理想です。

シャンプーを手に取り、まず手のひらでクリーム状に泡立てます。
泡立てたシャンプーを髪につけ、よく泡立てて下さい。

泡立てながら洗うのではなく泡立て作業をしてから洗うことを心がけて下さい。

シャンプー

1度シャンプーか2度シャンプーかは、その日の髪の汚れ具合で決めて頂ければいいと思いますが、
TOKIO IE INKARAMIは内部組織の修復を働きかけるシャンプーですので、少し時間をかけて、しっかり泡立てた泡で、髪を揉み洗う、ことを心がけて頂く事をおすすめします。

トリートメント

トリートメントでは、ムラにならない様にという事を心がけて頂きたいと思います。

コーミング

トリートメントはシャンプーの泡とは違い、目に見えにくく意外にムラになりやすいです。
owlでは、この商品に限らずトリートメント時は細かい目のコームでコーミングをおすすめしています。

ムラにならず、髪全体に均等にトリートメント効果があらわれると手触りにも違いが出ます

TOKIO IE OUTKARAMI OIL

アウトカラミオイルは、PLATINUMシリーズのアウトバスオイルです。

TOKIO IE OUTKARAMI OIL クリックで販売ページへ

オイルですがべたつきがなくとても使い易いです。後れ毛や遊び毛を抑えるのにも効果的です。

ブロー時につける場合は、5割程度乾いた時に全体にスプレーします。
ドライヤーの熱から髪を守り、保湿効果でスタイリングが長持ちします。

乾いた髪につける場合は、ムラにならないよう一度手の平にスプレーしてつけることをおすすめします。

レモングラスの香り

オイルなので香りも持続性があり、レモングラスの香りが爽やかに香ります

オイルのわりにべたつかずさらっとした仕上がりで、owlではストレートヘアの仕上げによく使用します。

TOKIO HOME

ホームケアトリートメント クリックで販売ページへ

TOKIO HOMEは、サロンでのTOKIOインカラミトリートメントの効果を持続させるためのホームケアトリートメントです。

TOKIOインカラミトリートメントは髪の内部組織に働きかけとても効果が高いのですが、日々のシャンプーや紫外線などにより表面の保護成分がきれ、やがて効果を失ってしまいます。

そこで自宅で、TOKIOインカラミトリートメントの最終工程のインカラミの保護をする事により、インカラミ効果を持続させる商品です。

しかしTOKIOインカラミトリートメントしていない方でも、TOKIO HOMEに含まれるセラミドやフラーレン成分がとても効果があると、スペシャルトリートメントとして人気が高い商品です。

combing

約一週間に1回程度ご使用して頂くと、豊富に含まれる成分が髪の組織に働きかけデイリートリートメントでは得られない効果を実感できます

TOKIO HOMEはミディアムぐらいの長さの方で約3回ぐらい使用できる量です。

TOKIO HOMEのご使用方法は、下のボタンからTOKIOインカラミトリートメントのTOKIO4の施術方法を参考にして下さい。

TOKIO IE INKARAMIライン 各シリーズのご紹介

TOKIO IE INKARAMIシリーズは、当初からある「TOKIO IE INKARAMI PLATINUM」を含め、現在3シリーズがあります。

「TOKIO IE INKARAMI プラチナム」は当初「TOKIO IE INKARAMI」でしたが、2017年12月より「TOKIO IE INKARAMI PLATINUM」となっています。
ラベル表記の違いで、内容成分は以前からのものと同じです。

TOKIO IE INKARAMI プラチナム

TOKIO IE プラチナム

「お家でもインカラミ」をコンセプトに出された商品です。

owlでも自信をもっておすすめしている、評価が高いサロンでの「TOKIOインカラミトリートメント」とコンセプトを同じくして開発されたラインです。

owlは香りにもこだわっていて、店内ではオーガニックコスメやアロマを使用しています。
一般にケミカル製品は香りが強く、私たちがこだわっている香りを打ち消してしまう商品が多いのですが、このシリーズはケミカル特有の香りがあまりしないのも特徴です。

owlでは、TOKIOインカラミトリートメント施術の際や、乾燥毛の方に使用させて頂いています。

プラチナムシリーズの特徴

シャンプーは泡切れがよく、トリートメントはぬめり切れがいいのが特徴です。

ケミカルでもコーティング剤で仕上がりの良さを出す商品は、ぬめりが切れにくいものが多いですが、
このトリートメントは、コーティング剤だけに頼らず内部修復を働きかけているので、流す時もぬめり切れがいいです。

仕上がりも使うたびによくなるのが実感できると思います。

香りは、このシリーズの全商品がレモングラスの香りで統一されています

シャンプートリートメントは、ケミカルの強い香りではないので香りの持続力はあまりないですが、アウトカラミオイルは香りにも持続力があり爽やかに香ります

購入方法

店頭販売・ネット販売、いずれもご利用頂けます

ネット販売については、現在別サイト「owl+fofo」での販売となっております。
下のリンクボタンよりお進みください。

TOKIO IE プラチナムシャンプー
プラチナムシャンプー
TOKIO IE プラチナムトリートメント
プラチナムトリートメント
TOKIO IE アウトカラミオイル
アウトカラミオイル
トキオホームトリートメント
TOKIO HOME

店頭在庫は常時揃えていますが、数量に限りもありますので、念のため下記のリンクボタンよりお問合せ頂くか、お電話にてご連絡頂ける様お願いします

TOKIO IE INKARAMI プレミアム

TOKIO IE プレミアム

好評のTOKIO IE INKARAMIプラチナムシリーズの、よりしっとりした仕上がりをと開発された商品です。

別ページでご紹介している、サロンでの「TOKIOインカラミトリートメント」の工程の中で、 TOKIO|2M 3M 4M を使用しての仕上がりをイメージして作られた商品です。

owlでもシャンプーの際、ダメージや乾燥のひどい方にご使用させて頂いています。

TOKIOインカラミトリートメントの施術工程は下のボタンからご覧ください。

プレミアムシリーズの特徴

PLATINUMシリーズよりしっとりと仕上がります

髪のダメージが大きく乾燥毛の方には効果的だと思いますが、
髪の毛が細い方や成分を吸収しやすい髪の方は、少しべたつく可能性もありますので小さいボトルでお試しになることをおすすめします。

アウトカラミは、PLATINUMシリーズのアウトカラミオイル(無色透明)とは異なり、アウトカラミエアートリートメントとなり、オイル状ではなく白色水溶性のアウトバストリートメントとなっています。

香りは、シャンプーがラベンダーの香り。
トリートメントとアウトカラミエアートリートメントはスウィートフローラルの香りとなっています。

購入方法

店頭での販売のみとなります

店頭在庫は常時揃えていますが、数量に限りもありますので、念のため下記のリンクボタンよりお問合せ頂くか、お電話にてご連絡頂ける様お願いします

TOKIO IE INKARAMI HEAD SPA

TOKIO IE HEAD SPA

頭皮の毛髪のダブルケアとしてつくられた商品です。

ヘッドスパの頭皮ケア効果と、髪の内部構造に働きかけるインカラミ効果が期待できます。

HEAD SPAシリーズの特徴

このシリーズはアウトカラミはなく、シャンプーとトリートメントとなります。

香りは、シャンプー・トリートメント共にレモングラスの香りです。

購入方法

店頭での販売のみとなります

お取り寄せでの販売となりますので、ご購入の際は必ず、下記のリンクボタンよりお問合せ頂くか、お電話にてご連絡頂ける様お願いします

owlは、心斎橋・南船場や新町エリアからもお近くなっております。ぜひ、TOKIOインカラミトリートメントをお試しください。

現在、TOKIOインカラミトリートメントのクーポンメニューもご用意しております。
ぜひこの機会にご利用ください。

メニュー&WEB予約