ro_silkin_02

Contents Index

おすすめrolland シャンプー・トリートメント3ライン

rolland シャンプー・トリートメント

owlでは、たくさんのローランド商品を全て使用した上で、中でも効果のあるアイテムをおすすめしています。
その中でも、特におすすめするシャンプー・トリートメントの3ラインをご紹介します。

髪質を選ばないデイリーシャンプーリビルディング O-way rebuilding

オーウェイ リビルディングライン

使用感・うるおい度

バス
マスク

おすすめの髪質タイプ

  • ほぼすべての髪質
  • カラー・パーマ等で軽微な傷み
  • シルキングロー等のスペシャルケアのデイリー用として

香り

バジル・ゼラニウム・ラベンダーゼラニウムとバジルのスッキリとした香り

しばらく使用すると髪のまとまりが良くなり、永く愛用できる商品です。
毎日使用できる修復効果の高いデイリーシャンプー・トリートメントです。

バジルの香りで年中を通して使いやすくスッキリとした使用感です。
洗浄力もあり泡切れも良くサラサラの仕上がりになります。

乾燥や傷みが気になる方は、ダメージケアとしてシルキングローを週2回程度使用するとより効果的です。
仕上がりをよりしっとりまとめたいという方には、リビルディングヘアバスとシルキングローのヘアマスクと合わせて使用する事もおすすめしています。

おすすめの使用法

シャンプー
rolland リビルディングシャンプー クリックで販売ページへ

2回シャンプーをおすすめしています。

初めにしっかりとお湯で汚れを流した後、ヘアバスで1度軽く洗いすすぎます。
ヘアバス手に広げ髪全体にいきわたらせ、お湯を含ませながらよく泡立てから洗います。

一度目のシャンプーで汗、オイル、スタイリング剤などを洗い流し泡立ちやすい環境にします。
2度目のシャンプーでしっかり泡立ててから、髪・地肌を洗って下さい。

トリートメント
rolland リビルディングトリートメント クリックで販売ページへ

ヘアマスクは細かいブラシなどでコーミングして全体にいきわたらせてから、2~3分おいて流して下さい。

まとまりの悪い髪質の方の普段使いスムージングライン O-way smoothing

オーウェイ スムージングライン

使用感・うるおい度

バス
コンディショナー

おすすめの髪質タイプ

  • 乾燥気味でまとまりの悪い髪質
  • 頭皮にも潤いがほしい方
  • しっとりしすぎるのが苦手な方

香り

ベルガモット、レモン、ジンジャー、ティーツリーのさっぱりとしたクセになる香り。

毎日使用できる、まとまりの悪い髪質の方用のデイリーシャンプー、コンディショナーです。
デイリーシャンプーの中では一番しっとり洗い上げるシャンプーです。

こちらのトリートメントは、ヘアマスクではなくコンディショナーで少し軽めの仕上がりとなっています。
コンディショナーが少し軽いと感じる方には、リビルディングヘアマスクと合わせてご使用いただくこともおすすめしています。

スムージングクリームは、とても保湿力が高く、まとまりやすくなるアウトバストリートメントです。

おすすめの使用法

シャンプー
rolland スムージングシャンプー クリックで販売ページへ

こちらもリビルディングシャンプーと同様に、2回シャンプーで2度目はしっかり泡立ててシャンプーして下さい。

コンディショナー
rolland スムージングシャンプー クリックで販売ページへ

髪全体にいきわたらせてから、2~3分おいて流して下さい。

スムージングクリーム
rolland スムージングクリーム クリックで販売ページへ

スムージングクリームは、入浴後にタオルドライで髪の水分を十分にとってから髪全体につけます。ドライヤーの熱から保護し髪の保湿ができてセットがしやすくなります。
また、乾いた髪に全体にいきわたらせてつけると、まとまりがよくスタイリングが長持ちします。

ダメージ修復のスペシャルケア シルキングローライン O-way silk'nglow

オーウェイ シルキングローライン

使用感・うるおい度

バス
マスク

おすすめの髪質タイプ

  • カラー・パーマ等で傷み乾燥が気になる方
  • くせ毛でおさまりが悪いと感じる方
  • ツヤ・ハリ・コシがほしい方
  • 髪と地肌が乾燥された方
  • 髪が広がり易い軟毛の方

香り

バニラ果実・オレンジ果皮・ナッツ油
バニラ果実の甘めの香りを主とし、オレンジの皮をミックスした深みのある香り。

アフリカ系人種のための乾燥、くせ毛用につくられたラインです。
髪の毛と地肌が乾燥された方には、とても潤いがでてハリとコシがあるまとまりやすい髪になります。

こちらのバス(シャンプー)は洗浄力が少なく、週2~3回の修復トリートメントシャンプーとして使用することをおすすめしています。

おすすめの使用法

シャンプー
rolland シルキングローヘアバス クリックで販売ページへ

2回シャンプーをおすすめします。
初めにしっかりとお湯だけで汚れを流した後、ヘアバスで1度軽く洗います。
軽くすすいだ後、手の平にひろげたヘアバスを髪につけお湯を含ませながらよく泡立てます。

出来れば流す前に、細かい目のコームでコーミングしてください。栄養分が内部にしっかりと染み込み仕上がりが違います。

トリートメント
rolland シルキングローマスク クリックで販売ページへ

ヘアマスクも同様にコーミングしてから、2~3分おいてから流して下さい。

セラム
rolland シルキングローセラム クリックで販売ページへ

セラムの使用法はタオルドライの後、2・3プッシュを毛先から根本にかけてまんべんなくつけて乾かします。
そして、ドライ後にも1~2プッシュ全体につけて下さい。

乾燥ダメージがある方は、初めは週に3回~5回行います。
潤いを感じてきたら週2回でも十分に髪の毛に艶が生まれてきます。

最後に

3ラインを選んだ理由

rollandイメージ1

rollandはイタリアから世界各国に向けてのオーガニックブランドです。
様々な人種の髪質に合わせたシャンプー・トリートメントを出しています。
太くて硬い髪、細くコシのない髪、クセがなくストレートな髪、縮れたようなクセの強い髪、色素が濃い髪や薄い髪、人種や環境により髪質や頭皮質は様々です。

rollandはそれぞれの特質の不足している部分を補うラインをつくっています。
商品の多さに初めての方はどの商品を選んでいいのか迷ってしまいます。

そこで、効果がわかりやすいと感じる3タイプのラインを選んでいます。

結局どれを選べばいいの?

rollandイメージ2

最初にあげた、ダメージが比較的少ない方におすすめするリビルディング乾燥でパサつく髪をしっとりさせるスムージングダメージ修復力のあるシルキングロー、それぞれの効果でお選びください。

中には「今はパーマをあてていないから curly lineは使えない」という様な、処方箋のお薬の様にかたくるしく考えてしまう方もおられます。

別のコラムページ「ローランド O-way ヘアバス・マスク各ラインの紹介」の最後にお伝えしているとおり、

髪の水分量が適切になれば、パーマのリッジやクセの特性などが活かしやすくなります。

髪の表面が整った状態になれば、ツヤが出てカラーや地毛の色素の発色も美しくなります。

髪そのものが健康な状態になれば、乾燥や湿気などの外気の影響を受けにくくなり、スタイリングはしやすくフォルムは長持ちします。

このページや、ローランド O-way ヘアバス・マスク各ラインの紹介ページ、ブログページなどを参考にrollandのシャンプー選びをお気軽に楽しんでいただければ幸いです。